asami's log

絵描き 愛紗美のブログ

ちるちゃん

f:id:asmms33:20180818192527j:plain

 

 

 

f:id:asmms33:20180818192523j:plain

f:id:asmms33:20180818192520j:plain

f:id:asmms33:20180818192516j:plain

f:id:asmms33:20180818192512j:plain

f:id:asmms33:20180818192508j:plain

f:id:asmms33:20180818192505j:plain

f:id:asmms33:20180818192501j:plain

f:id:asmms33:20180818192458j:plain

f:id:asmms33:20180818192455j:plain

f:id:asmms33:20180818192451j:plain

f:id:asmms33:20180818192447j:plain

f:id:asmms33:20180818192444j:plain

f:id:asmms33:20180818192441j:plain

f:id:asmms33:20180818192437j:plain

f:id:asmms33:20180818192433j:plain

 

「悲しい気持ちにも包まれていますが、それ以上に感謝の気持ちでいっぱいです。」なんて書いたくせに、どうしてもちるちゃんが恋しくて、やっぱり寂しい。スマホの中に保存した動画や写真が一層切なくさせる。

 

いろんな動物と暮らしていて、じっとしてるといろんな音が聞こえてくる。それでもなんだか「静かだな…」と思ってしまう。ちるちゃんがちゃんと毎日鳴いていたんだと改めて思い知りました。もう1羽文鳥はいるのに、それでも静かだと思う。

 

時間がきっとこの悲しみを削ってくれることは知ってるんだ。

いまは仕事、描くことに集中しなくちゃ。